【独立リーグからNPBへ】歴代ドラフト指名選手一覧!

いつもご覧いただきありがとうございます!

今回のテーマは、

【独立リーグからNPBへ】歴代ドラフト指名選手一覧!

選手A
選手A

今まで、NPBに指名された

独立リーグの選手って、

何人くらいなの?

リーガー君
リーガー君

今回は、独立リーグから

NPBに行った選手をまとめたよ!

それでは、詳しく見ていきましょう!

NPBドラフト指名選手

指名年度名前指名順位ポジション球団
2005中谷翼育成1位内野手愛媛→広島
西山道隆育成2位投手愛媛→ソフトバンク
2006伊藤秀範育成1位投手香川→ヤクルト
角中勝也7位外野手高知→ロッテ
2007三輪正義6位内野手香川→ヤクルト
小山田貴雄育成1位捕手高知→ヤクルト
梶本達哉育成1位投手愛媛→オリックス
内村賢介育成1位内野手石川→楽天
宮本裕司育成2位捕手高知→ロッテ
小林憲幸育成3位投手徳島→ロッテ
白川大輔育成4位内野手高知→ロッテ
2008野原祐也育成1位外野手富山→阪神
柳川洋平育成3位投手福井→ソフトバンク
堂上隼人育成5位捕手香川→ソフトバンク
森田丈武育成1位内野手香川→楽天
鈴江彬育成2位投手信濃→ロッテ
生山裕人育成4位内野手香川→ロッテ
西川雅人5位投手愛媛→オリックス
2009福田岳洋5位投手香川→横浜
高田周平育成1位投手信濃→阪神
星野真澄育成1位投手信濃→巨人
前田祐二4位投手福井→オリックス
松井宏次育成1位内野手長崎→楽天
荒張裕司6位捕手徳島→日ハム
2010大原淳也7位内野手香川→横浜
靍岡賢二郎8位捕手愛媛→横浜
弦本悠希7位投手徳島→広島
上野啓輔育成2位投手香川→ヤクルト
岸敬祐2位投手愛媛→巨人
加藤貴大育成1位投手富山→楽天
深江真登育成5位外野手明石→オリックス
安田圭佑育成1位外野手高知→ソフトバンク
2011冨田康祐育成1位投手香川→横浜
西森将司育成2位捕手香川→横浜
富永一育成1位投手徳島→広島
中村真崇育成2位外野手香川→広島
廣神聖哉育成1位捕手群馬→阪神
土田瑞起育成2位投手愛媛→巨人
雨宮敬育成5位投手新潟→巨人
渡辺貴洋育成6位投手新潟→巨人
亀澤恭平育成2位内野手香川→ソフトバンク
清水貴之育成4位投手群馬→ソフトバンク
飯田一弥育成7位捕手高知→ソフトバンク
2012星野雄大5位捕手香川→ヤクルト
森本将太5位投手福井→オリックス
原大輝育成1位捕手信濃→オリックス
西川拓喜育成2位外野手福井→オリックス
八木健史育成1位捕手群馬→ソフトバンク
水口大地育成1位内野手香川→西武
2013又吉克樹2位投手香川→中日
柴田健斗7位投手信濃→オリックス
東弘明育成1位内野手徳島→オリックス
2014寺田哲也4位投手香川→ヤクルト
山本雅士8位投手徳島→中日
篠原慎平育成1位投手香川→巨人
入野貴大5位投手徳島→楽天
中村恵吾育成8位投手富山→ソフトバンク
2015吉田嵩育成2位投手徳島→中日
三ツ間卓也育成3位投手武蔵→中日
増田大輝育成1位内野手徳島→巨人
小林大誠育成2位捕手武蔵→巨人
田島洸成育成4位内野手武蔵→巨人
大竹秀義育成5位投手武蔵→巨人
矢島陽平育成7位投手武蔵→巨人
長谷川潤育成8位投手石川→巨人
赤松幸輔育成2位捕手香川→オリックス
松本直晃10位投手香川→西武
大木貴将育成1位内野手香川→ロッテ
2016 高井俊育成1位投手新潟→巨人
山川和大育成3位投手兵庫→巨人
松澤裕介育成8位外野手香川→巨人
笠井崇正育成1位投手信濃→横浜
福永春吾6位投手徳島→阪神
 大村孟育成1位捕手石川→ヤクルト
木下雄介育成1位投手徳島→中日
安江嘉純育成1位投手石川→ロッテ
向谷拓巳育成3位内野手兵庫→楽天
坂本一将育成4位内野手石川→オリックス
2017沼田拓巳8位投手石川→ヤクルト
大藏彰人育成1位投手徳島→中日
寺田光輝6位投手石川→横浜
山本祐大9位捕手滋賀→横浜
和田康士朗育成1位外野手富山→ロッテ
田中燿飛5位外野手兵庫→楽天
寺岡寛治7位投手石川→楽天
伊藤翔3位投手徳島→西武
渡邉雄大育成6位投手新潟→ソフトバンク
2018湯浅京己6位投手富山→阪神
片山雄哉育成1位捕手福井→阪神
知野直人6位内野手新潟→横浜
内山太嗣育成1位捕手栃木→ヤクルト
松本友育成2位外野手福井→ヤクルト
鎌田光津希育成1位投手徳島→ロッテ
海老原一佳育成1位外野手富山→日ハム
2019畝章真育成3位投手香川→広島
平間隼人育成1位内野手徳島→巨人
加藤壮太育成2位外野手武蔵→巨人
松山真之育成8位投手富山→オリックス
樋口龍之介育成2位内野手新潟→日ハム
長谷川凌汰育成3位投手新潟→日ハム
松岡洸希3位投手武蔵→西武
上間永遠7位投手徳島→西武
岸潤一郎8位外野手徳島→西武
2020石井大智8位投手高知→阪神
行木俊5位投手徳島→広島
戸田懐生育成7位投手徳島→巨人
小沼健太育成2位投手茨城→ロッテ
古長拓育成6位内野手福島→オリックス
石田駿育成1位投手栃木→楽天
2021岩田幸宏育成1位外野手信濃→ヤクルト
高田竜星育成2位投手石川→巨人
石森大誠3位投手火の国→中日
村川凪育成1位外野手徳島→横浜
大橋武尊育成3位外野手茨城→横浜
山中尭之育成1位外野手茨城→オリックス
園部佳太育成2位内野手福島→オリックス
速水将大育成2位内野手富山→ロッテ
宮森智志育成1位投手高知→楽天
古市尊育成1位捕手徳島→西武
速水隆成育成2位捕手群馬→日ハム
2022上甲凌大育成1位捕手愛媛→横浜
渡辺明貴育成4位投手茨城→横浜
濱 将乃介5位内野手福井→中日
樋口正修育成3位内野手武蔵→中日
西濱勇星育成1位投手群馬→オリックス
茶野篤政育成4位外野手徳島→オリックス
野村和輝育成1位投手石川→西武
日隈モンテル育成2位外野手徳島→西武
中山晶量育成2位投手徳島→日ハム
山本晃大育成4位投手信濃→日ハム
2023大谷輝龍2位投手富山→ロッテ
椎葉剛2位投手徳島→阪神
伊藤琉偉5位内野手新潟→ヤクルト
土生翔太5位投手茨城→中日
宮澤太成5位投手徳島→西武
井上絢登6位内野手徳島→横浜
日渡騰輝育成1位捕手茨城→中日
シンクレア ジョセフ 孝ノ助育成1位投手徳島→西武
大泉周也育成1位外野手福島→ソフトバンク
松原快育成1位投手富山→阪神
大江海透育成2位投手北九州→オリックス
谷口朝陽育成2位投手徳島→西武
菊田翔友育成2位投手愛媛→中日
尾田剛樹育成3位外野手栃木→中日
宇都宮葵星育成3位内野手愛媛→巨人
高野光海育成3位外野手富山→ロッテ
芦田丈飛育成4位投手埼玉→オリックス
金子功児育成4位内野手埼玉→西武
川上理偉育成4位内野手大分→中日
河野聡太育成5位内野手愛媛→オリックス
奥村光一育成6位外野手群馬→西武
藤田淳平育成7位投手徳島→ソフトバンク
平山功太育成7位外野手千葉→巨人

歴代のドラフト指名人数は?

2005年に四国アイランドリーグplusが、創設されてから、2023年で独立リーグは、18年目になりました。

2005年~2022年までの、過去17年のドラフト会議で、指名された選手の人数は、総勢130人となりました!

年度別ドラフト指名数について

年度別に、ドラフト指名された人数を表にしました。

年度人数
20052
20062
20077
20087
20096
20108
201111
20126
20133
20145
201511
201610
20179
20187
20199
20206
202111
202210

最も指名が多かった年が、2011年・2015年・2021年で、11人が指名されています

平均すると、一年間に独立リーグからNPB指名を受ける人数は、

130人÷17年=7.6人…

毎年、独立リーグから7~8人くらいドラフト指名されています!

まとめ

以上、

【独立リーグからNPBへ】歴代ドラフト指名選手一覧!について紹介しました。

独立リーグは、NPBを目指して最後の挑戦をする場所です。

ドラフト指名されることは、容易ではありませんが、決して不可能ではありません。

一人でも多くの方が、独立リーグでNPBを目指し、ドラフト指名されることを願っています。

以上、読者の皆さんが今よりもっと野球が好きになり、技術向上できるようにこれからも情報発信していきたいと思います!!

最後までご覧いただきありがとうございました!

ブログ名「独立リーガー国語教師になる」

独立リーグ入団方法
いつもご覧いただきありがとうございます!今回のテーマは、「独立リーグ入団方法」です!こんな方におすすめの記事です!〇独立リーグに挑戦したい人〇独立リーグに移籍を考えている人〇独立リーグについて知りたい人1つでも当てはまる場合、ぜひご覧くださ

コメント