【独立リーグ】バス移動の現状を解説!

いつもご覧いただきありがとうございます!

今回のテーマは、【独立リーグ】バス移動の現状を解説!

独立リーグでは、試合日の移動はバスで移動します。

連戦が続くとこのバス移動が本当にしんどいのが現状です。

今回は、実際に「四国アイランドリーグplus」と「さわかみ関西独立リーグ」を経験した僕がバス移動の現状について紹介したいと思います!

この記事では、

  • 独立リーグに興味がある人
  • 独立リーグの現状を知りたい人
  • 独立リーグに挑戦したい人

以上、ひとつでも当てはまったら、ぜひ最後までご覧ください!

この記事は、元独立リーガーが書いた記事です。

それでは、見ていきましょう!

【結論】

今回の結論は、

  • 「四国アイランドリーグplus」→約2時間
  • 「さわかみ関西独立リーグ」→約4時間

以上のように、同じバス移動でも「移動疲れ」の状態は異なる!

【バス移動の基本】

独立リーグのバスは、球団がバスを所持していたり、スポンサー企業と提携して安価で契約したりしています。

球団によって異なりますが、中型のマイクロバスに人数パンパンで移動することが基本です。

二人席に、きっちり二人が座ります。

人数が多い場合は、補助席を使うことも珍しくありません。

【リーグによって移動時間が異なる】

僕が経験した2リーグで、移動時間が大きく異なりました。

  • 「四国アイランドリーグplus」→約2時間
  • 「さわかみ関西独立リーグ」→約4時間

「四国アイランドリーグplus」

四国アイランドリーグplus公式HPから引用

僕が初めに所属していた「四国アイランドリーグplus」では、四国4県が争うリーグでした。

そのため隣接する県であれば、2時間で到着していました。

対角の一番遠い県であっても、3時間で到着しました。

「さわかみ関西独立リーグ」

さわかみ関西独立リーグ公式HPから引用

僕が次に所属する、「さわかみ関西独立リーグ」では、移動時間が平均4時間かかりました。

僕は、和歌山ウェイブスなのでリーグの中で一番端に位置する球団でした。

※関西リーグは、大阪の高速道路が毎回のように渋滞します。そのため、どうしても移動時間が長くなってしまします。

【デイゲームのスケジュール例】

和歌山から淡路島へ試合の場合、約5時間かかります。

朝4時に出発して球場に到着が9時~10時になります。

【移動時間は絶対に短い方が良い】

2リーグ経験して確実に言えることは、「移動時間は絶対に短い方が良い」と断言できます。

【移動時間が長いデメリット】

  • 体が疲れる
  • 出発時間が早いので、睡眠時間(安眠)が少なくなる
  • 移動中=やりたい練習できない
  • 拘束時間が長い

移動時間が長いことに良いことはありません。

移動時間が短ければ、その分時間に余裕があるので様々な選択肢が増えます。

【移動時間が短いメリット】

  • 練習やトレーニングができる
  • 整骨院やマッサージなどケアできる
  • 夜早い時間に寝ることができる

以上のように、バス移動時間が短いと「やりたいこと」をやる時間ができます!

これが年間単位で考えると大きな差になると思います。

【バス移動のマル秘テクニック】

「バス移動が長い」ことは、各リーグの特徴であり、変更する事ができない。

だからこそ、自分で「バス移動が長い」ことを認識して工夫することが重要です!

岡村雄斗
岡村雄斗

マル秘テクニックを紹介するよ!

【疲労を軽減したい人】

バス移動が長くて、整骨院やマッサージへ行く時間が取れない。

そんな悩みを持つ人には、持ち運び用低周波をオススメします!

投手であれば肩のケアは大事です。

連戦になればケアを怠ると、ケガの確率が高くなります。

野手も腰痛持ちの選手にとって、バス移動は本当にキツいです。

だからこそ、しっかりケアをしましょう!

岡村雄斗
岡村雄斗

僕は低周波をバス移動中使っていました。

おかげで公式戦全試合出場することができました!

【バスの時間を無駄にしない】

「バスの時間が長い」ことは仕方ないこと。

だからこそ、切り替えて考え方を変えましょう!

バス移動中に何ができるのか?

バス移動している中で、やれるべきことを考えましょう!

そうすることで、バス移動の時間が無駄にならず、意味ある時間になります!

【まとめ】

以上、【独立リーグ】バス移動の現状を解説!について紹介しました。

みなさんに独立リーグの過酷な現状とリアルを知っていただけたら嬉しいです。

独立リーグの選手たちは、過酷な状況からNPBを目指して日々奮闘しています。

  • 独立リーグに興味がある人
  • 独立リーグの現状を知りたい人
  • 独立リーグに挑戦したい人

今回の記事が、以上の人にとって参考になれば幸いです。

最後に、低周波の購入リンクを貼っておきます↓

【バス移動の疲労を軽減したい人】

バス移動が長くて、整骨院やマッサージへ行く時間が取れない。

そんな悩みを持つ人には、持ち運び用低周波をオススメ!

以上、読者の皆さんが今よりもっと野球が好きになり、技術向上できるようにこれからも情報発信していきたいと思います!!

最後までご覧いただきありがとうございました!

ブログ名 岡村雄斗「魂の野球ブログ」

SNSアカウントはこちら↓

※この記事ではアフィリエイト広告を掲載しています。

コメント